すぐ実践できる足のトラブルになりにくいハイヒールの履き方・選び方|Women'sフットケア

  • ライター募集
1,453 views
2016年2月24日
すぐ実践できる足のトラブルになりにくいハイヒールの履き方・選び方

女の子のオシャレに必要なハイヒール。美脚効果もあるし、デザインも素敵!だけど、ハイヒールって足のトラブルの原因になるって言うし、履くのがちょっと怖いなぁ、と思っている方。トラブルになりにくいハイヒールの履き方と選び方をご紹介します!

Webライター、脚本家
  
赤いハイヒールを履いている女性の足

ハイヒールを履いておしゃれしたい!

ハイヒール。オシャレのためにはぜひ履きたいし、美脚効果もあって、女子のファッションにとってはある意味マストアイテムですよね。だけど、ハイヒールはその洗練されたデザインとは裏腹に、巻き爪や外反母趾といった、足のトラブルに結びついている靴でもあります。

美しいバラには棘がある、とはちょっと違いますが、オシャレのためにハイヒールが履きたいなぁ・・・でもトラブルは怖いなぁ、と思っているオシャレ女子の皆さんに贈りたい、上手なハイヒールの選び方と履き方をご紹介します。

ハイヒールって痛い?

ハイヒールって、ずっと履いていると足が痛いってイメージがありますよね。だけど、ハイヒールを履いているときに痛くなる場合は、自分の足に合っていないヒールを選んでいる可能性が高いのです。さらに、この痛いハイヒールを履き続けると、巻き爪や外反母趾になってしまう危険性も高まります。 ハイヒールのかかと部分を触っている女性の写真

教えて!痛くならないハイヒール選びのコツ!

まず、ハイヒールを選ぶ際にはいくつかのポイントがあります。

ヒールは低めで太目のものを

特にヒールを履くのに慣れていない方は、ヒールが太目で低めのものを選ぶようにしましょう。細くて高いヒールはオシャレに見えますよね。だけどヒールが細い分、足が不安定になり、負担をかけてしまいます。

もしも高いヒールを履きたい場合は、ストームがついているものを選びましょう。ストームというのは、ハイヒールの前底部分のことをさして言います。ストームが厚いものを選ぶことで、足にかかる負担をぐっと減らすことができます。

かかとのフィット感

ヒールを試着したときに、自分のかかとにしっくりとフィットしているかどうかも、ヒール選びにとっては重要なポイントです。がばがばしていたり、かかとの部分が足に当たるようでは、いざそのヒールを履いたときに大惨事になるのは目に見えています。

また、試着する際にはヒールを履いたままできるだけ歩いてみることも重要です。遠慮しないで、店中を試着したヒールで歩いてみましょう。ここで違和感があるようなら、そのヒールはあなたには合っていないということです。

自分の足の形を見てみよう

あなたは、自分の足の形に注目したことはあるでしょうか?足の形は千差万別ですが、ある程度を大別することができます。そして、その足の種類によって合うハイヒールの形が違ってきます。

エジプト型

日本人に一番多い足の形がと言われているのが、このエジプト型です。足の5本の指の中で親指がもっとも長く、小指に行くに連れて短くなっていくという形の足のことを言います。親指が圧迫されてしまうため、つま先が尖っているハイヒールを履くのには向いていません。

このエジプト型の足に向いているのは、「ラウンドトゥ」と呼ばれる種類のハイヒールです。なだらかな曲線によってつま先部分が仕上げられているので、親指への負荷が少なくなります。また、スエードやソフトレザーで作られたものは、指への負担を軽減することができます。

ギリシャ型

ギリシャ型は足の指の中で人差し指がもっとも長いタイプの足の形のことを言います。この足の形は欧米人に多いタイプだそうです。エジプト型に向いている、つま先が丸いデザインのランドトゥを履くのには適していません

ギリシャ型の足の方は、つま先に中心軸のある、先が細いタイプのものを選ぶようにしましょう。しかし、このつま先が細いタイプのヒール。エジプト型が多い日本人に合わせて、親指を中心に先を尖らせたものがあることに注意してください。

スクエア型

足の指の中で親指と人差し指の長さが同じ足の形をスクエア型と言います。先の尖ったタイプのヒールを履くのには向いていません。また、爪が靴の内側にあたりやすいので、爪のトラブルを招きやすい足の形です。

スクエア型の足に向いているのは、つま先の形が丸いタイプのもの。ランドトゥの中でもとくにつま先が丸いものや、スクエアトゥで先が平らになっているものが理想的です。 靴の中敷き・インソール

ハイヒールを履く際に役立つグッズ!

さらに、ハイヒールを履く際に役立つちょっとしたグッズもあります。

100円ショップなどで売っているインソールを両面テープで、靴の底に張ると足の負担が軽減されるそうです。また、靴底に貼るタイプのゴム状のクッションも、足の甲への負荷が減って、歩きやすくなるんだとか。

足の健康は全身の健康につながっている!

足の健康は全身の健康にもつながっています。オシャレのためのハイヒールも、自分に合ったものを選んで足元から健康を守っていきたいですね。

著者:草道 花

Webライター、脚本家
アイコン
美容から生活、サブカルチャーまでなんでも詳しいのが自慢、最近の悩みは正月食べ過ぎてダイエットに失敗してしまったこと、ダイエットのコンテンツを執筆しながら、自分でも実践するつもりです。